スポンサーリンク

【Very Ruby Cut ベリールビーカット】2021年12月エキュート品川にオープン!

【東京都】
スポンサーリンク

Very Ruby Cut

ベリールビーカット

JR品川駅 構内 改札階「エキュート品川」に新装グランドオープンしたスイーツエリア。

今回はその1店舗にある「Very Ruby Cut」さんに行ってきました。

ルビー色のお菓子を作っているのは「東京ばな奈」さんで有名な、株式会社グレープストーンさん。

グレープストーンさんは本当に可愛らしい店舗をたくさん展開していますね!

 

 

そんなグレープストーンさんから2021年12月1日(水)にJR品川駅にオープンしお店がこちら!

「Very Ruby Cut(ベリールビーカット)」です。

 

本当に店舗のお菓子もルビーのように輝いていました。

プレゼントにあげたくなる商品ばかりです。

購入したお菓子

  • ベリールビーカット8個入り(¥1620)
  • ルージュなキャラメルデザートケーキ4個入り(¥1080)

 

ベリールビーカット

こちらがベリールビーカットさんの代表作です。

箱も可愛く、値段もお手頃で、プレゼントには最適です。

箱を開けてみましょう!

おー!

カラフルなお菓子です。

左から、ラズベリー、ブルーベリー、アップル、ストロベリー、オレンジレモン、ピスタチオの6種の味が楽しめます。

色とりどりのショコラの宝石の中に、とろっと隠した果実や木の実のコンフィチュールが入っているようです。

中を見てみましょう。

実際に食べた感想としては、サブレは食べやすい味わいです。

中のコンフィチュールはとろっとはしていませんが、それぞれの味のフレーバーが楽しめるチョコレート菓子となっています。

コンフィチュールとは?

フランス語でジャムのことです。

 

見た目が華やかで、子供が好きそうな感じのお菓子になっています。

正直スゴイ美味しいという味ではありませんでしたが、見た目がとにかく可愛らしいので、お土産に良い商品かなと感じます。

好みはありますが、一口ずつ食べれば十分です。

 

ルージュなキャラメルデザートケーキ

こちらも見た目の可愛さで購入しました。

さっそく箱を開けてみましょう。

中にはケーキのようなお菓子が個包装されています。

真っ赤なルビー色のベリーのキャラメルに、レアチーズ風キャラメルとクッキーを重ねたトリプルケーキ。

 

ルージュとは

フランス語で「赤い」、「赤色」の意味。

 

キャラメルとレアチーズは美味しそうですね。

さっそく一口パクリ。

んんっ??

固くて噛み切れません。

上のキャラメルが固すぎる・・・。

えっ?

この固さあってる?

大丈夫か?

なかなか溶けないキャラメルに苦戦しながら、なんとか噛み切って飲み込みました。

ちょっと期待していた商品と違い、わたしには合わず1個も食べきれませんでした・・・。

今の時期が寒くても、常温でこの固さはちょっと厳しいのでは・・・。

 

最後に

見た目はとても可愛らしく、お土産に渡したくなるような商品です。

しかし、味のクオリティが期待していたものとは違い、食べたら少しガッカリでした。

 

お土産菓子って難しいですよね。

日持ちする分、味のクオリティや食感といったところはパティスリーのお菓子と同じように出すのはとても難しいです。

 

わたしがオススメする人店もぜひ御覧ください!

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

次回はどんなスイーツが待っているでしょうか。

それではまた( ・ิω・ิ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました