スポンサーリンク

【アンプリュース】弘明寺駅おすすめパティスリー!実力派シェフが手掛ける焼きドーナツ!

【神奈川県】
スポンサーリンク

アンプリュース

アンプリュース とは?

「手間をかけ、愛情を加えて創ったお菓子でお客様に幸せになっていただきたい」との想いから名付けられた「アンプリュース」。

フランス語で「加えたもの」を意味します。

地域の方達に喜んでもらえるお店づくりをしていて、数多くのお菓子たちがお店に並んでいます。

今回はそんな「アンプリュース」さんの「焼きドーナツ」を友人から頂きましたので、是非ご紹介いたします。

 

アクセス

住所 神奈川県横浜市南区六ッ川2-1-42
電話番号 045(715)6579
E-Mail   unplus_cake@yahoo.co.jp
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場もご用意しています。

 

 

山浦 誠(やまうら まこと)シェフ

アンプリュースのシェフ、山浦氏は、1998年 フランス・パリ郊外「ジャン・アルグラン」「ジャン・クロード・バルザール」などの有名店で修行。

2001年、吉祥寺「アテスウェイ」でスーシェフとして勤務。

2002年、横浜「ルアン洋菓子店」勤務。

2006年、長崎「パティスリーレクルール」勤務。

2010年、横浜市南区に「アンプリュース」をオープン。

数々の受賞歴を持つ、山浦シェフのお店が横浜にありました!

京急本線 弘明寺駅 徒歩13分

横浜市営地下鉄ブルーライン 弘明寺駅 徒歩20分

駅からは少し歩きますね (^_^;)

 

 

「むつかわドーナツ」

今回いただいたのは「むつかわドーナツ」の詰め合わせ♪

箱を開けると〜♪

ドーン!!

全部違うフレーバー。

欲張って全部食べたいですね(笑)

 

最近のパティスリーでは「焼きドーナツ」を扱うお店が多く見られます。

揚げるドーナツはもちろん美味しいのですが、日持ちが当日なんですよね(´-﹏-`;)

そこで日持ちもするし、お土産にも喜ばれ、そして美味しい焼きドーナツ」です!

 

「ナチュラルシュガー」

先ずはシンプルに「ナチュラルシュガー」からいただきます。

シンプルなドーナツです。

お味はいかがでしょうか。

食感はとてもしっとりで、歯切れがよいです。

しっとりしているお菓子は、口の中の水分を奪っていつまでも残ってしまうものもありますが、こちらのドーナツはわたし好みの食感です!

バターの風味、アーモンドの香り、甘さもちょうど良いドーナツです。

 

「アールグレイ」

袋を開けるとアールグレイが香ります。

ナチュラルシュガーの生地をベースにアールグレイの茶葉が練り込まれています。

こちらもしっとり感、歯切れ良く美味しいです。

コーヒーや紅茶が欲しくなります。牛乳もいいですね〜。

 

「シトロン」

思わず先にパクリ!

生地にレモンを合わせて焼いています。

爽やかに食べれます。

もちろん食感よし!

コーティングのチョコレートは色だけかな?

黄色いとレモン味に感じてきてしまいます(笑)

レモンのお菓子は香料の味に偏りがちですが、こちらのレモンドーナツは自然な美味しさに仕上がっています。

 

「ストロベリー」

ナチュラルドーナツ生地にストロベリーのチョコレートかけ。

子供の頃はこの苺の味が好きでしたね。

大人になると、この香料の感じが徐々に苦手になってきました ^^;

 

「キャラメル」

キャラメル味は特に美味しいです!

キャラメルフレーバーを生地に練り込んで作ってあります。

しっとりとした食感もとても良いです。

とてもバランス良いキャラメル風味で、大人も子供も好きなドーナツですね♪

 

「チョコチップ」

こちらも美味しいです。

チョコチップ入りのドーナツで、食感も歯切れも良いです。

良い意味で万人ウケします!

 

 

最後に

アンプリュースさんの「むつかわドーナツ」を贅沢に味わえました!

美味しかったです。

食感がとても気に入りました。

焼き菓子が美味しいお店は生菓子も美味しいなと、わたしはそう思っていますので、機会があったら是非「アンプリュース」さんへ行ってみたいです。

 

他のお店になってしまいますが、焼きドーナツが美味しいお店で、「サン・マロー」さんがあります。

神奈川県中郡二宮町です。

以前お伺いした際、「サン・マロー」さんの生菓子と焼き菓子(ドーナツも含む)を食べましたが、とても美味しかったので、合わせてご紹介です!

価格もとてもリーズナブルでした。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた( ・ิω・ิ)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました