スポンサーリンク

【pain de coro】上永谷駅にある行列のできるおすすめのパン屋さんはここ!

【神奈川県】
スポンサーリンク

pain de coro

pain de coro(パンドコロ)とは?

横浜の上永谷駅で美味しいパン屋さん があると聞き、さっそく検索!

おや?思ったより情報が少ないな〜。

ならば!!

自分の目で確かめてこようと思い、お店に行ってきました。

こちらのパン屋さんの前は何度か通った事があり、お店は いつも行列 ができている印象です。

 

同じ通りにある メディアでもご紹介されている、有名和菓子店 「菓匠徳増」さんの情報はこちら!

 

「パンドコロ」シェフの田所氏は葛飾区立石にある「ブーランジェリーオーベルニュ」で修行されていたのだとか。

こちらも調べてみると、ハード系が得意なブーランジェリーなんだそう。

「pain de coro」は、2011年11月11日(金)にオープンし、今年で10周年を迎えます。

 

 

お店の外観からは10年も前にオープンしたとは思えない清潔感です。

落ち着いた雰囲気がいいですね。

 

アクセス

住所:神奈川県横浜市港南区丸山台2-1-1 鈴栄ビル1F

TEL:045-370-8592

営業時間:9:00~19:00

定休日:木・日

アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン 上永谷駅1番出口より徒歩3分

(イトーヨーカドーを左手に通り過ぎて、すぐの交差点のところにあります!)

駐車場:提携駐車場あり お買い上げ金額によりサービス券がもらえます。

(お店の1本裏の通りにあります。駐車スペース4台)

 

今回車で行ったのですが、わたしは¥2000以上購入し、¥200のサービス券を頂きました。

しかし、駐車料金30分¥220なので、¥20は実費になります。(泣)

レジ袋は有料。

ビニール袋1円、ロゴ入りビニール袋5円、紙袋10円になっていますので、気になる方はマイバッグを!

 

※営業時間等変更の場合がございますので、詳細はお店までご連絡下さい。

 

店内

お店は人数制限で4名まで入店できます。

さて、店内へ入ってみましょう。

パンのいい香りが店内に漂っています♪

 

まず入って目の前にはバゲットが並べられてあります。

その横には種類豊富なパンが整列しています。

種類も豊富です。

店内入口左手には、コンフィチュール、ドリンクベース、ラスクもあります。

入って背中側には、パンドミやデニッシュも。

 

さて、さっそく今回購入した商品をご紹介します。

購入したパンたち

  • オレンジのレアチーズ(¥260税込)(左上)
  • プレミアムピーナッツブラン(¥151税込)(右上)
  • ベーコンエピ(¥162税込)(左下)
  • 焼きカレーパン(¥173税込)(右下)

 

 

それではさっそく1つずついただきます(〃∇〃)

オレンジのレアチーズ

レアチーズケーキ+パンのハイブリットです!

マスカルポーネを使用した濃厚レアチーズクリームとオレンジの香り、酸味が相性良い一品。

ソフト食感のパンです。

 

プレミアム ピーナッツブラン

袋を開けた瞬間にピーナッツが香ります。

自家製ピーナッツペーストでしょうか。

ピーナッツの刻みが混ぜ込まれた濃厚なクリームになっています。

ソフト食感のパンですが、クリームの力強さに負けない、弾力と歯ごたえがある食べごたえ十分な一品です。

ピーナッツ好きにはオススメです。

 

ベーコンエピ

ハードめのパンに、ベーコン!

間違いのない美味しさです。

ベーコンの塩味が食欲をそそり、ランチにも小腹が空いたおやつにも良いですね!

 

焼きカレーパン

焼きカレーパンは油で揚げたカレーパンより個人的に好きです。

パンが油をすわないので、油っこくなく食べれるからです。

自家製カレールーでしょうか。

少し辛めのカレーが、しっかり目のパン生地と相性抜群です。

 

「ブーランジェリーセイジアサクラ」さんの日本一のカレーパン をご紹介しましたので、こちらも是非ご覧ください♪

 

最後に

「パンドコロ」さんのパンは食べやすく美味しいです。

地元の方々に愛されれ続ける理由が分かります!

何度かお店の前を通ったことがあり、いつも行列で気になっていたパン屋さんだったので、食べることができ満足しました。

 

同じ通りにある メディアでもご紹介されている、有名和菓子店 「菓匠徳増」さんの情報はこちら!

 

 

今回ご紹介したパン以外にもこちらを購入しました。

・パンドミ(¥270税込)

 

・カンパーニュバゲット(¥238税込)

 

・セサミフランス(¥173税込)

 

・ラスク(¥259税込)

 

これらのパンのご紹介はこちら!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

それではまた( ・ิω・ิ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました