スポンサーリンク

【& OIMO TOKYO】蜜芋バスクチーズケーキ!おすすめお取り寄せスイーツ!

【お取り寄せ】
スポンサーリンク

& OIMO TOKYO

& OIMO TOKYO とは?

熟成炭火焼き蜜芋スイーツ専門店「& OIMO TOKYO」が、2021年3月31(水)五つ星ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」に本店オープン!

「日本を代表するお土産を作りたい」という想いから生まれたこのお店は、健康意識の高い海外の方にも好まれるように、上白糖、ショートニング不使用にこだわっているのだそう。

収穫・熟成・炭火焼の全てを種子島の契約農家で行った安納芋のスイーツ専門店だ。

 

 

今回はその「& OIMO TOKYO」から生まれた「蜜芋バスクチーズケーキ」をお取り寄せしました。

⬇今回Amazonでわたしが購入した商品はこちら。

購入して次の日に届きました!!

ご対応の速さにビックリです(〃∇〃)

 

「蜜芋バスクチーズケーキ」

蜜芋バスクチーズケーキ」(¥3456税込)(¥4556送料込)

チーズケーキとスイートポテトの2層で構成され、バスクチーズケーキのように高温で焼き上げ、ケーキの外側ににじみ出た蜜を焦がすことで、甘くほろ苦いカラメルのような味わいに仕上げられた一品。

 

家に届きさっそくダンボールを開けると先ずはシンプルな箱の登場です。

その箱を開けると、オシャレで品のある木箱が。

フタを開けるとついにお出まし「蜜芋バスクチーズケーキ」です (^^♪

表面の焼色が食欲をそそります♪

美味しい食べ方も載っていましたので、さっそく参考にしてみました!

解凍時間によって、違った風味や食感が楽しめるみたいなんです。

 

①アイスチーズケーキ

冷蔵庫に移し30分で食べてみました。

チーズアイスとお芋アイスの食感♪

口の中で溶け出して甘みが徐々に広がっていきます。

お芋の風味から後味はやさしいチーズ味へ、口の中で変化が楽しめます。

 

②チーズケーキ

冷蔵庫で7時間、ゆっくり解凍して食べてみました。

しっかりと解凍したチーズケーキは、安納芋の旨味がギュッと濃縮されて、深い味わいに。

モンブランのような、焼き芋のような、スイートポテトのような、お芋好きには是非味わって頂きたい一品です。

思ったよりチーズ感は弱め

安納芋スイーツと言って良いくらい芋の味がしっかりと感じられます

半解凍の時は分かりづらかったのですが、しっかりと解凍した表面からは「」がしっかりと感じられ、甘みの中にほんのり苦味がアクセント!

一度は味わってみたいスイーツです!

 

チーズケーキって美味しくて幸せな気分にさせてくれます。

最近ご紹介しましたミスターチーズケーキも美味しかったので、是非あわせてご覧ください(〃∇〃)

 

次回はどんなスイーツが食べれるか楽しみですね♪

それではまた( ・ิω・ิ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました