スポンサーリンク

【ル・ポミエ】麻布十番で行きたいパティスリー!絶品!マドレーヌシェフのスイーツ!

【東京都】
スポンサーリンク

ル・ポミエ

ル・ポミエ とは?

フランス、ノルマンディー出身のシェフ、フレデリック・マドレーヌ氏は、2005年10月に東北沢に最初のブティックLe Pommier (ルポミエ) をオープンし、2号店を2009年9月に麻布十番に、そして3号店は2014年12月に表参道にカフェルポミエとしてオープン致しました。

フランス伝統菓子「オペラ」を生み出したパティスリーとして余りに有名なダロワイヨ パリ本店。その日本支社であるダロワイヨ ジャポンで、約5年間シェフパティシエを勤めた人物こそ、マドレーヌ氏なのである。

今回は麻布十番にある2号店に行ってきました。

麻布十番駅からゆっくり歩いて8分ほどでお店に着きました。

アクセス

〜北沢本店〜

〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-25-11

TEL: 03-3466-3730

Fax :03-3466-3743

営業時間:11:00 – 19:30 不定休(2021.6月現在)

駐車場:あり

小田急線、東北沢駅または京王線、笹塚駅より徒歩6分
小田急線、代々木上原駅より徒歩10分

 

 

〜麻布十番店〜

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-9-2

TEL: 03-6435-0104

Fax :03-6435-0143

営業時間:11:00 – 20:00 年中無休(2021.6月現在)

駐車場:なし

東京メトロ南北線・都営大江戸線、麻布十番駅1番出口 徒歩6分

 

 

 

 

 

わたしが行ったのは麻布十番店です。

お店に入るとすぐ左手には焼き菓子コーナーがお出迎え。

クラシックな焼き菓子が並べられています。

 

入口すぐ右手にはコンフィチュールコーナー。

その奥にはショーケースに色とりどりのケーキたち♪

マドレーヌシェフのスペシャリテ「ポミエ」もありました(〃∇〃)

今回のお目当てです♪

ショーケース奥にはショコラが。

りんごの形をした「ポムダムール」も楽しみにしていました♪

今回購入したケーキたちはこちら!

左から

  • ショコラバナーヌ(¥560税込)
  • マルジョレーヌ(¥583税込)
  • ポミエ(¥604税込)「スペシャリテ」

それでは一つずつご紹介していきます。

 

「ショコラバナーヌ」

見た目も味も分かりやすくシンプルです。

ショコラのムースの中には、バナナのソテー、バナナムース、ショコラ生地になっています。

味は思った以上に軽く食べやすかったです。

 

「マルジョレーヌ」

プラリネクリーム、ガナッシュ、シャンティを薄いパートシュクセ生地でサンドしてあります。

アーモンドかヘーゼルナッツが粗く混ぜてある生地で、口の中で食感として残ります。

 

ガナッシュだけしっかりしていて、上下のクリームはとってもやわらかいので、食べる時につぶれてしまいました。

しっかりとしたガナッシュの味に、アーモンドやヘーゼルナッツが相性良い一品です。

 

マルジョレーヌとは

パートシュクセ、プラリネクリーム、生クリーム、ガナッシュの組み合わせ。

フランス ヴィエンヌという街にある「レストラン・ドゥ・ラ・ピラミッド」でフェルナン・ポワン氏が考案したデザートが「マルジョレーヌ」だとか。

パートシュクセ生地とは

メレンゲにアーモンドやヘーゼルナッツのパウダーと粉糖を混ぜて焼き上げた生地の一種。

ダックワーズ生地と同じと言われたり、シュクセ生地の一種にダックワーズがあるとも言われています。

 

「ポミエ」

こちらが、フレデリック・マドレーヌシェフのスペシャリテです!

フランス国土の象徴的な形でもある六角形のポミエは、パティスリー・ルポミエのスペシャリテ。

とっても軽い食感の青リンゴのムース。

口の中でシュワッと消えてなくなります。

そのムースの中にはキャラメリゼしたリンゴのソテー、ヘーゼルナッツチョコレートのガナッシュ。

底にはヘーゼルナッツが香るダックワーズ。

天面はバタークリームに黄色いナパージュが塗ってあります。

青リンゴの爽やかさ、風味が口の中いっぱいに広がります。

 

最後に

「ル・ポミエ」さんのケーキはどれも食べやすく優しい味わい。

お店の雰囲気はとても心地よく温かみが溢れていました。

3種類とも安定感のある味で、幅広い年齢層から愛される味だなと感じました。

次回は、「ウィークエンドシトロン」、「ポムダムール」の2種をご紹介致します。

それではまた( ・ิω・ิ)

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました