スポンサーリンク

【カタヌキヤ】型ぬきバウムの専門店から個性あふれるキャットたちをご紹介!

【東京都】
スポンサーリンク

型ぬきバウムの専門店「カタヌキヤ」

カタヌキヤ 銀座本店

2019年8月1日より、「カタヌキヤ銀座本店」がオープンしました。

カタヌキヤの型ぬきバウム各商品が勢揃いです。

カタヌキヤ銀座本店」は、姉妹ブランド「銀座のジンジャー」1階に併設してあります。

 

所在地:東京都中央区銀座1丁目4-3(銀座のジンジャー・銀座本店1階)

営業時間:11:00〜14:00、15:00〜20:00

TEL:0335385011

定休日:不定休

 

 

 

今回わたしが購入した商品はこちら!

ギフトキオスク浜松店で購入しました。

浜松駅でふらっと立ち寄ったキオスクさんで、入口すぐのところに可愛いバウムが置いてあったので、思わず買ってしまいました(〃∇〃)

 

 

 

Cat Out! confectionery

左から

  • くろねこ(イチゴ・バウム)
  • ぶちねこ(キャラメルサレ・バウム)
  • ベンガルねこ(バナナ・バウム)

各540(税込)となっています。

 

さっそく箱を開けてみましょう!

これは可愛い♪

オジサンのわたしでも何だか癒やされる可愛さだなと感じました。(笑)

 

「くろねこ」

こちらは「イチゴ味」です。

プレゼントであげても喜ばれるデザインですね♪

キレイに「カタヌキ」できました!

しっかりと焼かれた生地に優しいイチゴ味で、小さなお子様に喜ばれそうです。

お土産菓子でので、まあこんな味かなと思います。

 

「ぶちねこ」

こちらは「キャラメルサレ」です。

 

サレとは?

フランス語で塩のことです。

塩味のきいたキャラメル味ですね!

 

キャラメルが香ります。

こちらもしっかり焼かれたバウム生地にキャラメル風味。

後味でほのかに塩味がします。

キャラメルと塩が相性抜群の一品です。

 

「ベンガルねこ」

こちらは「バナナ味」です。

バナナの香りがスゴイです!

食べてもバナナ風味。

小さい頃に食べた駄菓子屋さんのお菓子を思い出しました。

 

 

 

 

 

最後に

見た目がとても可愛くて、可愛いもの好きな方へのプレゼントにおすすめです。

日持ちもするので、手土産に喜ばれそうです。

日持ち菓子なので、生地はしっかり目に焼かれていて、水分が少し少なめ。

少しパサついた感じもしますが、表面のホワイトコーチングというチョコレートの代用品のような油脂が口の中で溶けると食べやすくなります。

味は香料で出していますが、それぞれの味の特徴がしっかり出ているなと感じました。

 

わたしが好きなバウムクーヘンは「ユーハイム」さんと「治一郎」さんです。

こちらの記事も載せてありますので、是非併せてご覧ください♪

 

次回はどんなお菓子たちに出会えるでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた( ・ิω・ิ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました