スポンサーリンク

【菓匠 徳増】横浜で絶対行きたい和菓子店はここ!和スイーツチャンピオンの味!

【神奈川県】
スポンサーリンク

菓匠 徳増

【菓匠 徳増(かしょう とくます)】

「菓匠 徳増」は2017年5月港南区丸山台にオープンした和菓子屋さん。

夫婦でお店を経営されており、オーナシェフの俊則(としのり)さん、店長の洋子(ようこ)さん。

オーナーシェフの徳増 俊則さんは、2017年「TVチャンピオン極」和スイーツ職人選手権で優勝

お店の外観はもちろん、店内の雰囲気も、お菓子にも和の温かみを感じます。

 

菓匠徳増さんの新商品をどんどんお伝えしていきます!

 

 

 

 

 

アクセス

最寄り駅:横浜市営地下鉄 上永谷駅1番出口 徒歩8分

所在地:神奈川県横浜市港南区丸山台3−30−4

営業時間:10:00〜12:00 13:00〜17:00 (12:00〜13:00一時休憩)

定休日:月曜日・火曜日

お支払い:現金のみ

駐車場:なし

お問い合わせ:045-370-7705

 

※営業時間等変更の場合がございますので、下記公式サイトよりご確認下さい。

 

 

さっそく店内へ。

入ると焼き菓子たちがお出迎えしてくれました。

どら焼き黒豆パウンド濃い茶マドレーヌきんつば〜♪

分かりやすく選びやすいディスプレイです。

 

ショーケース横には作りたての、あん団子わらび餅いちご餅たちが並んでおります。

どれも美味しそう(๑´ڡ`๑)

ショーケースには和菓子屋さんならではのラインナップです!

菓匠 徳増」さんで有名シュークリーム「岩苔」もしっかりありました!

 

 

購入商品一覧

  • わらび餅(¥460税抜)
  • いちご餅(¥320税抜)
  • どら焼き(¥220税抜)
  • バターどら焼き(¥280税抜)
  • 塩キャラメルサンド(¥280税抜/個)
  • 深煎りきな粉のディアマン(¥180税抜/枚)
  • マカダミアナッツ(¥400/税抜)

以上7点を購入しました。

それでは1つずつご紹介していきます!

 

「わらび餅」

わらび由来の希少なわらび粉を多く使用しているのだそう。

沖縄県産波照間産の黒糖100%の黒蜜をかけます!

もうたまりません!

食感が表現できないほど良いです!

固すぎずやわすぎず、味もとっても美味しいのでお口が喜んでいます(笑)。

 

 

「いちご餅」

写真を撮りながら、すぐにでも口に入れたい。

ガマン、ガマン。(>ω<)

はい、出てきました!丸ごといちご♪

お餅が本当にやわらかい(๑´ڡ`๑)

お餅とこしあんと苺の、最強の組み合わせ!

 

 

「どら焼き」「バターどら焼き」

「どら焼き」

バターどら焼き

どら焼きでハズレはありません!

袋をあけると生地の良い香りがただよってきます!

まずは「どら焼き」。

ふわっと歯切れのよい生地に、つぶあんがたっぷり♪

「生地」と「あん」だけなので、味のごまかしようがありません!

生地から丁寧に焼き上げ、厳選された大納言で挟んであります。

このどら焼きは本当に美味しい!

 

続いて「バターどら焼き」。

「あん」と「バター」の相性抜群のどら焼きです!

これがまた美味しいのなんのって!

徳増」さんの「どら焼き」は、わたし好みで自分用にもお土産にも最高の一品!

 

「塩キャラメルサンド」

まさか和菓子屋さんでも「キャラメルサンド」が食べれるなんて。

香ばしい サブレの香りがしてきました。

 

サブレとは

クッキーの一種で、さっくりとした食感とバターの風味が特徴のお菓子。

フランス語で「砂をまく」、「砂で覆われた」などの意味があり、その食感から「サブレ(砂のような食感)」サブレ生地ともいう。

 

キャラメルがサンドしてあります!

サブレの香ばしさ、キャラメルのやわらかさが絶妙ですね!

 

「深煎りきな粉のディアマン」

こちらもしっかり香ばしく焼上げています。

袋をあけるとサブレのいい香り♪

焼色は結構しっかり目です!

少しにがいかなって思ったんですが、そんな事はなく、きな粉の味がほどよくて美味しいです。

きな粉は「京都産の深煎りきな粉」を使用。

 

ディアマンとは

フランス語で「ダイヤモンド」のこと。

お菓子やで「ディアマン」とはクッキーの周りに砂糖をつけて、キラキラした「ダイヤモンド」をイメージしてつけられています。

 

「マカダミアナッツ」

袋をあけてみましょう。

マカダミアナッツをキャラメリゼし、ミルクチョコレートでコーティングしてあります。

しっかりキャラメリゼしてあり、食感も旨味も◎

 

キャラメリゼとは

砂糖を焦がしカラメル状にしたものに、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ類をからめてコーティングしたもの。

甘く、ほろ苦く、かりかりの食感で、お菓子の飾りなどでも使用します。

キャラメリゼしたナッツをペースト状にしたものを「プラリネ」といいます。

 

プラリネとは

ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツを、砂糖を焦がしたキャラメルでからめ、ペースと状にしたもの。

 

最後に

普段わたしは「和菓子」を食べる機会があまりないのですが、あらためて「和菓子」の美味しさ、素材の大切さ、作る難しさ(食感や味のバランス)など、食べながら実感しました。

菓匠 徳増」さんの和菓子を食べて、美味しさに惹かれました!

是非またお店に足をはこび、美味しい「和のスイーツ」を味わいたいと思います。

横浜で来る機会がありましたら、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた( ・ิω・ิ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました